Functions

バーチャルを簡単に、自由に。

UNREAL SPACE Jは、新たに3Dプラットフォームを作成したり、システム構築をする必要がありません。
既にあるプラットフォームを活用することで、時間も費用も最小限に抑えることができます。

対応プラットフォーム

iOS

Windows

Android

App System

直感的なアプリシステムで簡単操作。

オンラインマルチシステム

違う場所で、同じ空間に。

同じバーチャル空間内で、複数のアバターがどの場所からアクセスしても、お互いを認識しながらプレイをすることができます。

アバター操作システム

自由自在にどこへでも。

バーチャル空間内を自由に歩き回り、走り回れるアバターシステムを提供しています。単純な操作で自由自在に操作することができます。

ログインシステム

アクセス制限可能なプラットフォーム。

バーチャル空間内は、基本的に自由にアクセスすることができますが、主要建物に対してアクセス制限を可能にし、クローズな空間を作ることもできます。

オープンチャットシステム

コミュニケーションもバーチャルで。

バーチャル空間内にいるアバター同士で、オープンチャットにて、コミュニケーションを気軽に取ることができます。

Management System

管理画面ひとつで全てを操作。

ログインシステム

アクセスユーザーを管理。

管理画面上で、アクセスユーザーのパスワードを発行・管理を行うことができます。

チケット販売システム

チケット購入もここで完結。

バーチャル空間内の主要建物にアクセスする際のパスワードを発行する際、チケット購入システムを利用し、入場券を販売できます。

コンテンツ管理システム

あなたの作品をあなたの手で。

バーチャル空間内に展示する写真や映像などの作品をあなたの手で、アップロードし、決まった掲載場所の中からお好きな場所に配置を行うことができます。

ボイススピーカーシステム

バーチャル空間にあなたの声が。

管理者のみ、ボイススピーカーシステムを利用してバーチャル空間内のユーザーアバターに対してリアルタイムで話をすることができます。